電気代について 〜夏のエアコン編〜

エアコンをつけていると電気代が上がってしまう。

日頃から節電を心がけている人は、そう考える方も少なくないはず。

確かに、電気製品を使うと電気代は多少上がってしまいますが、実際のところはどうなのでしょうか。

その点について検証した方の記事をちょこちょこ見かけますので、ちょいと紹介しておこうかと思いまする。

その方のお題は『毎日24時間クーラーをつけっぱなしで一ヶ月過ごした結果』です。

なかなか気になるテーマですね。

最後に紹介する記事の筆者さん、妹さんに「つけっぱなしとお出かけのために切ったりつけたりするのは、
ひと月で1000円〜2000円ぐらいしか変わらんで」と言われたらしく、実際にやってみたそうなんですね。

結果的には、昨年比で+2000円程度の電気料金増加したそうで。(昨年はお出かけするたびにつけたり消したり、就寝時のタイマーでのエアコンストップなどをしていたそうです)

確かに電気代は増えたそうですが、その分快適な空間であることは間違いなかったようで、朝起きた際に家族全員でシャワーを浴びていたりしていたようなので、その分での光熱費が浮いたようですね。その額-2500円だそうな。

トータルだと-500円ということになったそうな。

 

エアコン自体は温められた部屋を冷やし始める最初がすごく電気を食うということで、つけっぱなしでもあんまし変わらないでしょう、という話ですかね。

一応、参照元はこちらですな。

エアコンに関しての電気の使用のされ方、節電のポイントなどについては某レジデンシャルさんが資料としての映像をお作りになっていたので参考になる部分はあるかもしれませんねぇ。

 

 

 

ただ、我が家は本当に暑くてどうしようもない日と来客の時くらいしかエアコンつけてませんのよ。

元々、電気代も毎月2500〜3000円くらいで収まっておりまして。

そこに2000円なんか増えたら倍増w

エアコンいっぱいつけるとどう電気代が変化するのか気になるところですな、うちとしてはw

おいらは夏場は水しか浴びないから水道代しかかからんしなぁ(どんだけケチw)

(ちなみに、うちは容量20Aにしてみています。案外やっていけてるw 電気料金って容量部分に対して基本料金がかかっているので、電気代を下げたい方は必要な電気の容量を計算したり様子を見ながら下げてみると劇的に変わりますよ。うちの20Aの話をすると結構皆様に驚かれますがw)

 

ちなみに、電気代抑える意味で一度調べてみたかったのですが、

エアコンは冷房よりも除湿機の方が電気代を食うというのを前に耳にしたことがあるので、本当なのだろうか?

と思って確かめてみようと思いました。

そう、これを使って。

我が家の電気メーターの写真

電気メーターです。微妙に真ん中に黄緑っぽいのが写り込んでいますが、これはあたいのiphone 5cでやんす。

たぶん、皆様も一度は見たことがあると思うので、メーターの下のあたりがクルクル回っているのですが、こいつが回った数に比例して上の数字部分のメーターが回っていく仕組みなので、下ん円盤の回り具合を観察することにしてみました♫

実験方法は、家全体の電気使用は一定であることを前提として、冷房の安定時と除湿機の安定時のそれぞれの際の電気メーターが10回転する時間を計測。

10回転する時間が短い方が電気を食っているということになります。

うちのエアコンは三菱の霧ヶ峰を使用しています。

冷房は30度に設定、除湿機は弱での設定をしました。

結果ですが、除湿の場合は2分29秒かかりました。冷房の方は2分41秒

ただ、冷房だと結構強い風になったり弱い風になったりを断続的に運転されていたので、確認しなおしてみると2分25秒だったり。w

結果。どっちの電気代もさほど変わらなさそう。w 冷房の方が確かに少しだけ電気使わなくても済むのかも?くらいかなぁと。

冷房よりは除湿の方が好きな夫婦なので、しばらく運転するなら除湿に使用ということにしました♫

とりあえず、今回はこの辺で♫

ではでは〜✋

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>