ワイシャツの襟や手首の袖口の黄ばみを落とす方法♫

こんにちは、じょーです♫

先日、友人の結婚式の二次会にお声がけいただいていたのですが、雨は降るわ、暑いわで、何を着ていくかでひじょーに悩んだわけです。

暑いから普通にスーツ着る気にもならんしなぁ。。。

かといって、普段着もどうかと思ってしまうしなぁ。。。

そんなこんなで専属コーディネーターに相談するわけです。

(え、この人専属コーディネーターなんているの?って思うかもしれませんが、誰って妻なんですけどね。w
 色彩感覚などはひじょーに優れた妻なので、そういうのが苦手はワタクシはいつも助かってます♫)

そういえば、あのジャケットあったじゃん?ベストとかさ〜。

ワイシャツはあの白いやつかなぁ、でも長袖なんだっけ?まくればいっか!

というようなやり取りの後、とりあえず披露宴の時によく着ているワイシャツを引っ張り出しに行くわけです。

なんと襟元が黄ばみまくっている!わけです。

しかも2つとも。w

1枚普通に1万は超えているワイシャツなだけに何だかショックを隠せないワタクシでしたが、とりあえずワイシャツの黄ばみは取るしかない!

ということで。。。

 

強力!ワイシャツの黄ばみを取る方法

・用意するもの
 酸素系の洗濯用漂白剤
 重曹
 歯ブラシの使わないやつ(捨てるつもりだったものなど)
 アイロン(スチーム機能を使います)

・手順
 ① 酸素系の漂白剤と重曹を同量程度混ぜる
  (漂白剤が液体のものであれば特に水を加える必要はないが、もし固形の漂白剤の場合はお水を加える。量は襟に塗れそうな程度加えれば良いかと思います。)
 ② 出来上がった液体を黄ばみのある部分に歯ブラシで塗っていきます
 ③ 塗った部分にアイロンのスチームの蒸気をしっかりかける
  (要は、熱をかけたいわけです。そうすることによって黄ばみの原因になる部分を分解してくれるのだとか)
 ④ ワイシャツを通常どおり洗濯すると結構黄ばみが落ちていたりします。
 ⑤ 汚れがそれでも落ちていない場合は①〜④をもう一度やるともう少し落ち着くことがあります。

お試しあれ♫

しかし、ところが、洗ったワイシャツは実際のところ二次会では着なかったのです。w

↓↓  その後どうなったかはコチラで。。。w  ↓↓

自分のお金を使わないで13,000円のワイシャツを買っちゃう方法♫

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>