毎月のスマホ代は1000円台ですんでいますか?

どうもどうも、じょーです

今回は携帯の月額料金をどうやって下げるかについて簡単にまとめておこうと思います。

ガラケー、スマホとありますが、ガラケーは随分とお安くなっているので、ここではスマホについて扱っておこうと思います。

ちょっと振り返ってみるとですが、ボクが携帯をガラケーからスマホに移行させたのがiphone5がちょうど出たての時で、機種変としてスマホに変更してからスマホを利用し始めました。

しばらくは無知だったのでだいぶ携帯会社の売り上げに貢献したなーって感じがしています。

あの時は月に8000円は当たり前で、9000円前後毎月携帯料金としてお支払いしていたものです。

(一応、携帯の分割の支払いも込みでのお値段です。)

ちなみに、ボクの現在の月額利用料は1700円くらいです。

こんな感じ。

b-mobileの通信料

 

電話とかそもそもほとんどしないので、こんな額です。

あと、やっぱり携帯の電話代って高いので極力デフォルトの通話機能使わないんです。

それについては別記事で。

 

しばらくの間、auを使っていたのですが、訳の分からぬ支払いが発生し、企業としてどうなんだこれ!?、ということでauを見限ることにしたのです。

ちょうど1年半前くらいでしょうか。いわゆるMNPを利用し、docomoに乗り換えて、iphone5cを1万円でゲット(16Gならタダだったけど、さすがに容量が小さいので32Gをお金払って買いました)。

iphoneの場合、最新機種に関してはsimロックというものがされています。

何かと言うと、docomoで契約したiphoneはdocomoの回線しか使えませんよ〜というような縛りですね。

auはauしか使えないし、softbankはsoftbankしか使えない。

今はそのsimロックは解除できるようになり、他社でもiphoneは使えることになっているようですが、複雑になってくるのでauはau、docomoはdocomoということでiphoneについては見ていただければと思います。iphoneでないアンドロイド系のものは基本的にどこの携帯会社のsimでも使えます。

 

スマホ代を抑える方法 auの端末を使っている方向け

docomoをご利用の方は下の方にスクロールさせてみてください♫
auの携帯を使っている方はmineoという通信会社にauからMNPで移動させるとお安くなります。MNPは現在ご利用の会社(au)に電話をして、MNP予約番号を入手し、新しい会社への申し込みの際にその予約番号を伝えることで完了します。

こちらにauの問い合わせ先がありますのでご参照ください。

月額756円(税込)からのmineoスマホ【キャンペーン実施中!】

 

この会社が動き始めた当初、ミネオって読んでたんですけど、いつからかフリガナはつくわ、CMは始まるわで、マイネオなんだ?っていうのを知りましたw

料金的にはこんな感じ。

mineoのau機種用の月額料金表

格安スマホsim mineoの料金プラン

 

mineoのdocomo機種用の月額料金表

mineo(マイネオ)のドコモプラン(Dプラン)料金表

 

通話+データ通信のデュアルタイプというものを利用すれば電話もネットもできます

ほとんどネットを使わない人は1Gとかでもいいでしょうし、3Gくらいで様子を見てみるという手もありそうですね。

この容量を超えると200bpsという速度での通信なら使えるようですので、超えたら別料金が発生するとか、ネットが使えなくなるというわけでじゃないのでとりあえず安心です。

様子見ながら変えるのがいいかな、と思います^^

 

月額756円(税込)からのmineoスマホ【キャンペーン実施中!】

 

あと、動作確認端末一覧というページがあるので、自分のスマホに対応しているか確認しておくといいかと思います。

これから端末も手に入れる場合は、白ロムというsimカードを挿せば使えるようになるスマホを中古などで購入すると機種にこだわらないようであればお得にすみます^^

au版 白ロムスマホはこちらから確認できます♫

動作一覧と見比べて対応している機種を購入しましょうね^^

 

 

スマホ代を抑える方法 docomoの端末を使っている方向け

docomoの機種を使っている方は最近サービスが始まったばかりの楽天モバイルへのMNPがいいかと思います^^

MNPは現在ご利用の会社(docomo)に電話をして(いくつかやり方があるようです。)、MNP予約番号を入手し、新しい会社への申し込みの際にその予約番号を伝えることで完了します。

docomoのMNP予約番号を入手する方法については他サイトさんが参考になりそうですので、こちらを参考にしてみてください。

料金的にはこんな感じ。

楽天モバイル 料金プラン

スマホでネットと電話をする想定でお話を進めると通話simをいうオレンジの部分を縦に見ます。

ペーシックは恐らく遅すぎて嫌になるかもしれません。笑

ほとんどネットを使わない人は3.1Gというので様子を見てみるのがいいと思います。

この容量を超えると200bpsという速度での通信なら使えるようですので、超えたら別料金が発生するとか、ネットが使えなくなるというわけでじゃないのでとりあえず安心です。

様子見ながら変えるのがいいかな、と思います^^

 

【楽天モバイル】

 

あと、動作確認済み端末一覧というページがあるので、自分のスマホに対応しているか確認しておくといいかと思います。

これから端末も手に入れる場合は、白ロムというsimカードを挿せば使えるようになるスマホを中古などで購入すると機種にこだわらないようであればお得にすみます^^

 docomo版 白ロムスマホはこちらから確認できます♫

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>