GMOのモバイルルーター『mobile slim』の不具合を直す方法

さくっと解決法を見たい方は下の方をご覧下さいね♪

 

皆さん、モバイルルーターってお使いですかね?

わたくし、キャッシュバック云々に騙されて(?)、GMOのとくとくBBなるものでモバイルルーターの契約をしたのが約1年半前のこと。

契約してから1年後に来るメールを確認して、申請することでキャッシュバックが受け取れるとのことでした。

が、なんと大量の迷惑メールが来る中にその大切なメールが埋もれていてキャッシュバックを受け取れずにお高い月額料を払うハメになってしまったというオチがございます。笑

さらに運の悪いことに(正直、運ではない?気がしている)、GMOから届いたモバイルルーター『mobile slim』は使用開始から半年程度で不具合を起こし始めるわけです。

そう、これです。

モバイルルーター mobile slim

赤や緑のランプが通常の点灯なわけですが、紫のような点滅や白なのかもしれない点灯など意味不明な動作を起こし、通信不能状態へと陥る、ヒジョーに困った減少が起きていました。

ただ、症状としては電源に繋いでいるときだけは一応通信が可能で、外出する際に携帯しようとして電源から外して数分も経たないうちに電源が切れるという困ったちゃんになっておりました。

契約から現在は1年半耐えてきたわけですが、この頃は契約解除をするべきかで非常に悩んだわけです。

ちなみに、キャッシュバックが受け取れなかったとても悔やまれる事態に加え、2万円だか2万5000円だかの途中解約料なるものまでかかるからです。

今思うとルーターが壊れた時に修理をしてもらえる月額300円だかのサービスに入れておけば良かったのだろうけど、そんなもの入れませんよね。w

一代前のルーターが2年しっかりもってくれたこともあり、過信していたんですよね〜。

 

 

GMOとくとくBB モバイルルーター『mobile slim』の不具合の修正方法

お待たせしました!

修正と言っても、完全に直るわけではありません。

でも、電源から外しても通信不可の状態には陥いる確率はだいぶ下がります。直すというよりは症状を緩和させる程度かもしれません。

モバイルスリムの裏ぶたを外すだけです。w

そう、こんな感じ。w

モバイルスリムの裏ぶたを外してみた

マジか!?そんなことかよ!?と思うくらいのことです。

実際、蓋をつけた状態だとやっぱり動作はおかしいのに、外してみると調子がいい、みたいなことを何度か繰り返して検証もしてみました。

正直、あのときは自暴自棄になりそうなくらい解約はイヤだったのでホントに嬉しかったです。w

とりあえず、今現在も持ちこたえてくれています。

恐らく原因は、裏ぶたの内側に放熱用の銅板があるのですが、それが何かしらの悪影響を与えていたのだと思います。ショートとか?

裏ぶたを外すためには100均で売ってないような若干特殊なドライバーが必要になります。(下の写真)

すげーお困りでもうなんでもやってやる!って方にはとりあえず試してみてもらいたいなーと思って記事にしてみました。

試してみる価値はあります♪

 

 

もしお試しになった方は感想頂けると申し訳ない記事にならなくて済むのでみなさんの結果もお聞かせください♪

分解に関してはこちらのサイトが参考になると思います。最初の特殊なドライバーでネジを外すという部分で↑↑のドライバーが必要になります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>