食べないと損する『甲州ワインビーフ』

甲州ワインビーフとの出会い

甲州ワインビーフってご存知ですか?

そんなにメジャーなお肉ではないかもしれませんが、知っている人は知っているし、知らない人は知らないですよねぇ。。。

ボクも知りませんでした。笑

ちなみに、甲州ワインビーフはこんな感じ

ワインが好きで、ソムリエの友人とよく山梨へ飲みに行ったりしておりまして、行きつけにさせてもらっているレストランで、よく甲州麦芽ビーフというのを食べます。そのお肉をレストランではなく、普通に食べたいと思い、調べていたらいつの間にか『甲州ワインビーフ』と調べていて、辿り着いたのでした。(実は。笑)

 

ちなみに、そのレストランは『ビストロ・ミル・プランタン』

老舗フレンチの銀座のレカンでシェフソムリエとして活躍されたたそうで、今はミルプランタンのオーナーソムリエさんです。
大人数で行って、軽くワインに関しての相談をしてボトルを頼むのが楽しいですよ。
ワインをメインにして行くお店だと認識してます。
ソムリエさんがオーナーのお店ってなんかそうなります。
ワインで盛り上がって行くと五味さんもルンルン♪してる雰囲気が出てくるのでより一層楽しくなります。笑

で、話を戻しましょう。

甲州ワインビーフとは?

名前の由来が気になるお肉ですが、簡単にご説明だけ。

ワインを作るときには、ぶどうを絞り、果汁を発酵させてワインを作っているわけですが、残ったぶどうの絞りカスは捨てられるのが基本だったのでしょう。(たぶん。)

このカスを和牛の餌にして育てたのが甲州ワインビーフだそうな。もちろん、これだけで育つわけはないですが、飼育されている会社さんによればとうもろこし、おから、麦などと一緒に食べて育てている、と。

お味の方は、ワインを作る際の絞り粕は良質な繊維を大量に含んでいることと、含まれる酵素の働きにより肉質が改善され、牛肉のうま味が引き出される、とのこと。

 

甲州ワインビーフを買えるお店はココ!

甲州ワインビーフを買う方法①

ネット通販が1つでしょうか。まぁ、手軽ですわね。便利な世の中ですわな。

もう一つは店舗に買いにいく。デス。

甲州ワインビーフを買う方法②

美郷という店舗で売っているのですが、甲府あたりを中心に3店舗あります。

とりあえず、地図でご紹介。

 

いずれも駅から遠く、電車での旅行でのアクセスを考えると全然良くありませんが、我々は甲府駅からレンタサイクルを借りてまでも買いに行ったという前例があります。笑

美郷さんの外観はある意味統一されていて、こんな感じ↓↓^^(南アルプス店には行ったことはありませんが。)

甲州ワインイーフを売っている美郷さん

甲府市では甲府駅周辺でレンタサイクルを利用できるようにしてくれていて、観光に利用させていただけとても便利だったりします。もし電車やバスをメインにした観光として行かれるようでしたらいかがでしょうか。電動自転車でなかなか快適でした。

甲府駅周辺で利用できるレンタサイクル

 

購入した甲州ワインビーフを食す♪

甲州ワインイーフは2度ほど購入させていただいて食させていただきました。

追記: もはや何度も食べるリピーターになりました。笑(2018年 11月現在)

 

第1回 甲州ワインビーフを食すの巻

1回目は勝沼・甲府周辺をワイナリー巡りの際のお土産として。自宅で中落ちカルビとホルモンの炭火焼肉、モモ肉のローストビーフをいただきましたが、その辺の焼肉屋に行けなくなります。笑 脂ののり方が良く、全体的に上品なお肉でした。どれもオススメですが、ホルモンには新鮮さのおかげなのか臭みが全くなく、脂が甘みを持っており、旨い!と言わずにはいられない、踊り出してしまいそうな程でした。あれでもつ鍋作りたいです。

甲州ワインビーフのホルモンの炭火焼き♪
甲州ワインビーフのホルモンの炭火焼き♪

甲州ワインビーフのモモ肉で作ったローストビーフ♪
甲州ワインビーフのモモ肉で作ったローストビーフ♪

このローストビーフを作った時、たまたまはるかという品種の柑橘が自宅にあったので下味とソース使ってみました♪

はるかはこんな感じの柑橘類です。産地にもよるとは思いますが、2月中旬〜下旬あたりで収穫されるようですね。

この、はるかの絞り汁と『極上スパイス 喜』とともに仕上げた一品。より細かい作り方はまたどこかで紹介したいと思いまする。

ちなみに、『極上スパイス 喜』は野菜焼きやステーキなどの肉類に合わせるとものすごく美味しくて我が家では欠かせない調味料となっています。常にストックがあり、もはや手放せません。

『極上スパイス 喜』はamazonで販売されていたりします。野菜焼き、お肉の味付け、スープ、ハンバーグ、本当に何でも合わせられちゃうのでめっちゃ万能です。

 

 

第2回 甲州ワインビーフを食すの巻

2回目は長野の美ヶ原での星空、八ヶ岳での星空を巡って帰って来る途中に購入し、甲州ワインビーフを食べるだけのために小さなお鍋と簡易ガスコンロを持参し、星空を望む前にワインビーフで腹ごしらえし、その場で星空鑑賞するという遊びをしてみました。笑

ひじょーによかったのでめっちゃおすすめです!笑

 

甲州ワインビーフを食べるためだけに持って行ったセット
甲州ワインビーフを食べるためだけに持って行ったセットがこちら。笑

我が家で手放せない極上スパイス喜と八ヶ岳のまきば公園の八百屋さんで購入したトロなす
我が家で手放せない極上スパイス喜と八ヶ岳麓の県立まきば公園の八百屋さんで購入したトロなすです。まきば公園に併設されている八百屋さんはめっちゃおすすめ!

八ヶ岳麓産の極上玉ねぎをワイルドに手で割って火をかけるの巻
八ヶ岳麓産の極上玉ねぎをワイルドに手で割って火をかけるの巻
県立まきば公園に併設されている八百屋さんで一番のおすすめはこれ!玉ねぎです。びっくりするくらい甘みがあって、新玉ねぎの時期を外しているはずなのに、友人の某有名店の料理人さんは「これ、新玉ねぎみたいですね!」ってびっくりしてました。絶対的なオススメで、買うなら5kg以上買っちゃうのがいいかと。結構すぐなくなります。

甲州ワインビーフとトロなすを焼いてしまうの巻
甲州ワインビーフとトロなすを焼いてしまうの巻
もう美味しすぎて。。。笑

以上、甲州ワインビーフをオススメするページ。完!

苦労して買うのも楽しいんですけど、やっぱ通販はラクですよ。笑

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>