たまに使いたくなる薬味ネギ

スーパーで買った根付きの万能ねぎ

 

料理の薬味として利用することがあるネギ。
例えば、豆腐の上に少しネギをかけたいな〜とか、お味噌汁にちょっと入れたいかも〜とか、蕎麦やそうめんを頂く時の薬味としてちょっと入れたいな〜とか。

そんなことってありますよね。

でも、実際にはいわゆる大ネギみたいな鍋とかに一気に使って終われるならいいのだけれど、上記のような用途の時って恐らくスーパーで売ってるほどの量のネギっていらないじゃないですか。

そんな時に備えてうちのベランダではネギを育てています♪
とは言っても、種から育てるとかそういうことではなくて、スーパーで買ってきた根っこつきの万能ねぎなんかを敢えて選んで買うんですわ。

それでどうするかというと、買ってきたネギを根本から5cmでも10cmでもいいんだけれど、早速切ってしまうわけです。
で、その後は土の中に植えちゃうんです。笑
それだけ。

たったそれだけなんだけど、それで土が乾いた時にお水をちゃんとやればどんどんネギが伸びていく。
必要だと思ってちょん切るとまたそのうち切ったところが伸びてくる。。。

スーパーで万能ネギなどの小ネギを選ぶ時、気をつけておくポイントを押さえておくと、

  • 根っこ付きであること。
  • 根っこが比較的白っぽいものを選ぶこと。

主にはこんなところだと思います。2つ目の白っぽいのってのは、根っこが結構茶色っぽくなっているのがあるんですが、土から引っこ抜いてからそこそこの時間が経ってしまっていて、元々は茶色いんだけれど、茶色っぽくなってしまっているという。そんなわけで、根っこは新鮮そうなものを選びましょう、ということです☆

別に茶色っぽいのでも一応土に植え直してあげれば復活はしますよ^^

 

ちなみに、この写真は植えてから3日経った状態です。既に3cmくらい伸びてる勢いでした。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク